無職だったのにフルタイムで働きたい!

毎日仕事をしていたときは、本当に仕事行きたくないと思ってました。

そのため、仕事もやめてニートバンザーイ!養ってくれる旦那様バンザーイ!と思ってました。

それが仕事をやめて1カ月、その頃には仕事したい、働きたい熱が急に出てきました。

その状態で仕事がしたくなって、新しい仕事を探していると旦那の転勤が決定しました。

それがニート3カ月目で、転勤までは中途半端な期間で、短期でしか働けないので毎日時短で短期のバイトです。

バイト先の店長は凄く良い方で、転勤があるのでそれまでの短期間で働かせてくださり、契約期間終了後も、引っ越しぎりぎりまで働いてもらえないかと言われました。

とても嬉しいことだし、まだ少ししか働いていないのに私の仕事を認めてくれて、この会社に必要と思ってくれる人がいるというだけで幸せに思いました。

仕事で必要と思ってもらえることが、こんなに嬉しいことで幸せなことだと言うことに、改めて感じました。

そんな話を友達にすると、仕事してない期間のほうが幸せだよって言われて、もしかすると私は仕事人間なのかも知れないと感じました。

それでもバイトがないときは、日中に掃除洗濯をして、残りは暇な時間をまったりと過ごしてます。

社会人として生活してきて、初めて無職の期間を体験し、私には子供が生まれない限り専業主婦は無理だと思いました。

だから、毎日が充実しているなと思える日々へ、一日も早く戻りたいです。

早く引っ越し完了して、フルタイムで毎日仕事に行き、もう仕事なんてしたくない!と思える日々に戻りたいのです。

とは言っても、私はこむら返りが起きやすい体質なので、妊娠したら妊婦のこむら返りを解消する方法を考えないといけません。